移動販売車・キッチンカー中古車と新車比較の写真、その1

初期費用が安く抑えられ始めやすい思い移動販売車・キッチンカーですが、最初に考えるのは、どんな移動販売車・キッチンカーにしようか?更に、新車?中古車?どちらが良いのか?だと思います。
新車・中古車、それぞれの違いを知っておくことは重要です。大きな買い物ですので、しっかり比較を行い、自分に合った物を選べば失敗せずに済みます。今回はそれぞれのメリット・デメリットを比較していきたいと思います。

新車の場合

メリット
自分で自由に設計でき、配置、収納、作業の動線、理想の形にできる方法だと思います。こだわりたい方にもおススメで、限られた予算内で工夫をしながら自分流に構成したい場合に適しています。更に、満足度が高く、自分の城である感覚が一層強まるはずです。もちろん、新車なので、累積走行距離の不安もないので、安心です。あと、やはり車自体の運転の癖が車にないのも魅力的です。

デメリット
自由に決められることで様々なオプションを加えたくなるなど、予定した予算を超える可能性がある点です。ただ、どこまでこだわるのか?何にこだわるのか?によってもかなり変わってきます。
移動販売車・キッチンカー中古車と新車比較の写真、その2

中古車の場合

メリット
価格も手頃。もう既に出来上がった状態なので、購入前に内覧でき、実際の営業時のイメージしやすい。

デメリット
以前の所有者の方の間取りで、ピッタリなのがあれば良いのですが、配置や収納など、作業の動線が自分に合わない、使いづらいなどがあります。既に完成しているので自分に合わせてカスタマイズするとお金がかかったり、走行距離がいっている場合、車自体にメンテナンスが必要な場合もあります。購入価格は新車よりも低くても、トータルで考えると新車よりも高くなる場合もあります。

中古車で自分の理想の移動販売車・キッチンカーがあればベストではあるのですが、走行距離や機材のメンテナンス、作業性を考えると・・・。