最近イベントやお祭りでよく見かけるようになった『移動販売車・キッチンカー』。
今回は、今話題の移動販売車・キッチンカーについて、実際の移動販売車・キッチンカーとはどんな物なのか?をご紹介したいと思います。

移動販売車・キッチンカーとは?の写真、その1

そもそも移動販売車・キッチンカーは、『屋台』からの進化系で、今でもお祭りやイベントに屋台で出店もありますが、ここ最近では、保健所の許可が取得しにくくなり、徐々に移動販売車・キッチンカーになってきています。

またメニューも昔ながらのお好み焼きやたこ焼きから、揚げ物、丼物、カフェ等、多種多様になってきています。

近年ではクレープはもちろんアイスやタピオカなどのスイーツ系の移動販売車・キッチンカーも増えていて人気も加速しているようです。SNSやインスタ映えする移動販売車・キッチンカーは、テレビや雑誌等で度々取り上げられています。

そして、移動販売車・キッチンカーの最大の魅力は、その始めやすさ!

移動販売車・キッチンカーとは?の写真、その2
人通りのある所に、路面店としてお店を出すには、数千万単位でお金がかかります。しかし、移動販売車・キッチンカーなら、敷金礼金もないですし、イベントの出店料や固定の場所の使用料がある場合もありますが、固定店舗のような高い家賃もありません。そもそも内装費も店舗の何分の1で済むことがほとんどです。

これから始めようとする方も、既に飲食店を持っていて、さらなる販売促進や宣伝用にも、初期費用が抑えられて、とっても、魅力的ですよね。

移動販売車・キッチンカーはアメリカでは常識!

日本では認知されはじめた移動販売車・キッチンカーですが、アメリカでは食の選択肢の一つとしてすでに生活に浸透しています。
『シェフ三ツ星フードトラック始めました。』という映画があるくらいです。
http://chef-movie.jp/
アメリカと日本で許可申請等に違いはあるかも知れませんが、これから始める方は参考になると思います。

移動販売車・キッチンカーは始めるには?

移動販売車・キッチンカーとは?の写真、その3

まず、移動販売車・キッチンカー製造会社に依頼して、新車製造してもらう方法と、中古で完成している移動販売車・キッチンカーを購入する2種類が大きく分けてあります。会社によってはレンタル移動販売車・キッチンカーを用意している所もあるので、まずは試してみるのもいいかも知れませんね。

移動販売車・キッチンカーの最大の特徴は、様々な要望に対応できる自由度、出店場所(許可が必要な場合もあります。)の自由度が高い所です。逆に デメリットとしては、出店場所の確保等がありますが、それをデメリットととるのか?メリットととるのか?はあなたの考え方次第です。

初期費用を抑えて飲食業を始めたい方には、特に移動販売車・キッチンカーが向いていると言えます。
予算の調整については製造依頼をする前に、担当の方と徹底的に相談し、プロが様々なアイディアを提案して解決してくれますし、最近では、見学会や展示場があるところも増えて、安心です。移動販売車・キッチンカーを始めるには、信頼できる移動販売車・キッチンカー製造会社探しからスタートになります。色々ありすぎて迷ってしまう方も多いのではないか?と思い、飲食業を実際に営んだ私たちたからこそおススメする厳選5社の移動販売車・キッチンカー製造会社をここではランキングや口コミも含めてご紹介しておきたいと思います。